高麗人参情報
「効果なし」の噂を検証
メインイメージ

高麗人参と高麗人参サプリはどちらがいい?

高麗人参は中国・朝鮮半島では古くから万能薬として親しまれてきましたが、
日本では輸出制限などの影響もあり手に入るものではありませんでした。
手に入ることができたとしても、高麗人参はあまりにも高価なものであり、
一般的に日常生活で摂取するために購入するなんて考えることのできないものでした。
また、高麗人参は香りが強く、くせがあるため料理などにいれることもできず、
摂取の仕方に困るようなものとなり一般に広まることはあまりありませんでした。

中国や朝鮮半島では、高麗人参を自分で調理したり様々な使用方法があるようなのですが、
日本ではなかなか調理が難しく、
使用方法がよくわからないと、どう摂取すればよいかわからなくなっていたようです。

そんな中、日本で高麗人参サプリが発売されたことで注目を浴び、より身近な存在となりました。
基本的には、滋養強壮、疲労回復、スタミナ増強、貧血の改善、ストレス軽減に美容効果と、高麗人参と変わらない効果があります。
もちろん、そのままの高麗人参をまるごと摂取した方がいいのかもしれませんが、
摂取のしやすさからサプリの方が手軽でよいのかもしれません。
普段はサプリで、もし機会があったら生の高麗人参を調理すればいいと思います。

サプリ一つで健康、美容に効果的なんてそんなうれしいことはありませんよね。
ただし、漢方ですから即効性はありません。
飲み続けていくことによって効果が現れますので、まずは飲み続けてみましょう。

また高麗人参には血圧を上げる効果がありますので、高血圧の方などは摂取しないようにしましょう。
また妊婦や授乳中の方の摂取は専門家やお医者様に相談してください。

また、高麗人参の副作用や好転反応について詳しく解説している、こちらのサイトは大変お勧めです。

トップに戻る