高麗人参情報
「効果なし」の噂を検証
メインイメージ

高麗人参エキスはどんな人に向いている?

高麗人参が健康食品であることはみなさんご存知あるかと思います。
高麗人参といってもそのままの状態で摂取するには、香りやくせが強く、
中国や朝鮮半島などでは料理に混ぜたり様々な方法で摂取されていますが、日本人にはあまり馴染みのないものです。

しかし、滋養強壮や疲労回復、美容効果もあげられていることから、みなさん摂取したいと思っている方も多く、
様々な方法で摂取できるよう工夫されてきているようになっています。
その中でも高麗人参エキスがどのようなことに効果的であるのかをみてみましょう。

高麗人参エキスは、カプセルの粒タイプやドリンクに配合されていたりと様々なタイプがあります。
この「エキス」とは高麗人参の根の部分から有効成分のみを取り出し抽出したもののことをいいます。
高麗人参エキスには、サポニン群のジンセノサイドなどといったファイトケミカルが多く含まれていることから、
食欲不振や喘息、リウマチ、吐き気、胃炎など様々な症状の改善に効果があるといわれています。
もちろん、滋養強壮や精力増進といったものにも良いとされています。

いくら体に良いとされているものでも、体に合う合わないは個人差もあり、効果も人それぞれです。
きちんと用法用量を守って無理ない範囲で摂取するようにしましょう。
また、効果があるからこそ気をつけなくてはいけないのが、摂取してはいけない場合です。
心臓病や血圧が不安定な方、妊婦さんや授乳中の方、乳がんや子宮がんなどの方は摂取を避けるようにしてください。
持病をお持ちの方は、一度主治医に確認をとってから摂取するようにしましょう。
また、摂取のしすぎも頭痛やイライラなど精神的異常をきたす要因となりますので、注意してください。

高麗人参は、摂取すればすぐに効果が現れるというものではなく、持続性が大切となってきますので、決まった量を規定に基づいて摂取するようにしましょう。

こちらのおすすめサイトに、高麗人参の選び方と使い道についての解説があります。参考になさってみてはいかがでしょうか。

トップに戻る