高麗人参情報
「効果なし」の噂を検証
メインイメージ

高麗人参による好転反応

滋養強壮効果だけではなく、実は非常に美容効果としても優秀な高麗人参。
若い世代からお年を召した方まで広い年齢層の方々に重宝されています。

この高麗人参は古代から、そのもたらす効果に鑑みて、出回っており、ずいぶんと身近になってきました。
高麗人参はその、味や匂いから敬遠されがちでしたが、最近は、サプリメントなど、全く独特の味や匂いがしないものもあり、摂取しやすくなりましたね。
さてこの高麗人参ですが、摂取を開始すると、一時的に、頭痛や、吐き気、下痢、動悸といったような症状を伴ってしまう場合があります。

これらは、高麗人参による好転反応と呼ばれるもので、症状が急激に良くなろうとしているときに出る反応なのです。
もちろん、アレルギー反応である場合や、本当に副作用の場合がありますので、慎重に判断しなければなりません。
副作用と勘違いしてしまうことも多いので、不安な場合や、明らかに体調が悪すぎるといった場合には医師の判断を仰ぎましょう。

しかし、高麗人参による好転反応の場合は、心配することはありません。
1週間ほどで症状は消えてなくなります。
その後、ご自分の体調がよくなっていることに気付くはずです。

しかし、この好転反応がでている間に、高麗人参による副作用と勘違いして、摂取をやめてしまうと、期待した体調の回復を得ることができません。
高麗人参の摂取にはこのような好転反応を伴う場合があるということを、十分に理解したうえで摂取することがポイントです。

トップに戻る