高麗人参情報
「効果なし」の噂を検証
メインイメージ

意外と簡単!高麗人参の食べ方

滋養強壮や免疫力を高めてくれる高麗人参はサプリメントやお茶などとして加工され、多く販売されています。

健康の為に取り入れている方も多いのではないでしょうか。
せっかく健康のことを考えているのですから、たまにはこだわって生の高麗人参を調理してみませんか?
元々、日本で手に入れにくい高麗人参は高価食材とされていましたが、最近では韓国商品を取り扱うお店が増え、そこで手頃な値段で手に入れることができるようになりました。

さて、早速高麗人参の下処理の方法です。
①流水でよく洗い泥を落とします。

②さらに汚れを落とすため、水を入れたボールに20分つけます。

③頭と根を切り落とします。

④苦みを抑えたい場合は、塩を入れた水に30分さらしてから使います。
以上が高麗人参の下処理の方法です。
意外と簡単ですよね。
調理法もとても簡単です。
泥臭く、苦みが強いので、生で食べることはオススメしません
しかし下処理の段階で苦みをきちんと取れば、基本的にはどんな料理にも使えます。
メジャーなものはやはり韓国料理のサムゲタンですね。
天ぷらもオススメです。
マヨネーズや焼き肉のたれなどで炒めると苦みがさらにマイルドになります。
すりおろしてホットケーキクッキーに混ぜるとお子様でも食べやすいでしょう。

このように普段私たちが食べている野菜と同じように考えて調理することができますので、難しいことはありません。
ぜひ一度お試しください。

トップに戻る