高麗人参情報
「効果なし」の噂を検証
メインイメージ

高麗人参の有用成分と効果

健康に効果的だとかつてより注目されている高麗人参にはどのような効能があり効果をもたらしてくれるのでしょう。
高麗人参の主要成分であるサポニン、ジンセノイドは「抗酸化作用」、「血液サラサラ」、「殺菌抗菌作用」など大きく分けてもこれだけの効能があげられます。

これら作用は多くの効果をもたらしてくれます。
人は年齢を重ねるとともに体内では様々な変化があらわれてきます。
その一つが活性酸素です。
身体が酸化していくことで細胞や肝機能をはじめ様々な臓器が衰え始めます。
年齢を重ねれば誰しも体験する現象ですが、この状況を少しでも改善させる必要があります。
その一つとして高麗人参があげられます。

高麗人参にはジンセノイドという抗酸化物質が含まれています。
ジンセノイドは身体の弱っている部分に働きかけ正常に戻してくれる作用があります。
このジンセノイドは肌合成を促す細胞にも効果をあらわすため、ターンオーバーなどのサイクルの正常化にも大きく影響を与えます。

また、血中コレステロールの上昇を抑制する効果があるため生活習慣病の改善、予防にも期待されています。
続いてはサポニンですが、毛細血管を拡張する働きがあることが分かっています。
そのため血流を良くし血栓などが要因し途中で詰まってしまうような状態になることを防ぎます。

この他にも多くの効果効能が期待されている高麗人参は毎日継続的に摂取していくことが大切です。

トップに戻る